読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

New Fashion Machine +

ファッション専門ブックマーク fashion clip holic の補足説明です。

再掲載 / ショップのショーウィンドウ,ディスプレイ,マネキンのファッションコーディネートが見られるサイト

ファッション まとめ

ファッションの参考にされる店頭ディスプレイ

※この記事は2008年12月にgirls-fablog.comに掲載したものです。現在とは説明と内容が異なる場合があります。

街がイルミネーションで彩られて華やかになるクリスマス前のこの時期。同時にいっそう豪華になり、道ゆく人の目を引くのがお店のショーウィンドウ(ディスプレイ)。今日はそんなショウウィンドウが家にいながらして見られるサイトを紹介します。

さて、この店頭ディスプレイ。貿易支援サイトのアリババのアンケートによると、男女ともにファッションの参考にする人が多いんだそうです。

■ ファッションアイテムを購入する際に参考にする情報源は男女ともに「店頭ディスプレイ」
ファッションアイテムを購入する際、参考とする情報がある人(287名)に、ファッションアイテムを購入する際に最も参考とする情報は何かを単一回答形式で聞いたところ、男女ともにトップ3の順位は変わらず、1位「店頭のディスプレイ」28.6%(男性:25.9%、女性:31.3%)、「ファッション誌の記事」22.3%(男性:23.1%、女性:21.5%)、「テレビ番組」13.9%(男性:14.7%、女性:13.2%)という結果になり、参考にしている情報はほとんど変わらないことがわかりました。また、ファッションの参考にする情報として「店頭ディスプレイ」がトップに挙げられていることから、VMD(ビジュアルマーチャンダイジング)が重要になっていることも推察できる結果となりました。

via: 会社情報 – ニュースセンター | アリババ

選択肢にストリートスナップというのがあったらまた違った結果かもしれないですが、「街で見かけた人のファッション」より支持を集めているのに驚き。やはりプロのコーディネイトは完成度が高いからでしょうか。ディスプレイをデザインする人のために「ディスプレイ・コーディネーター(商品装飾展示技能検定)」という専門の資格まであるそうです。詳しく知りたい方は以下のサイトをご参考に。

…と、前置きはこれくらいにしてサイトをどうぞ!ぜひウィンドウショッピングを楽しんでみてください。

ショーウィンドウ,ディスプレイ紹介サイト7つ

http://www.japandesign.ne.jp/HTM/REPORT/SW/

まずはこちら、ジャパンデザインネットのコンテンツのひとつ、『TOKYO SHOW WINDOW』。その名の通り東京のショーウインドウの写真が満載です。銀座、表参道、青山の高級ブランドのディスプレイが中心となっており、非常に質が高いです。投稿コーナーもあり。RSSやメルマガで更新を知ることができます。 バックナンバー:2002年〜

http://homepage1.nifty.com/mhplan/

こちらはディスプレイ全体ではなくマネキンのコーディネート紹介サイト。セレクトショップ、専門店、百貨店の店頭より。撮影されている街は東京の吉祥寺、新宿、渋谷、原宿、銀座。街はが中心。季節別・アイテム別のトレンド情報の解説の他セール情報もあり。メルマガも発行されているので、メールやRSSで更新を知ることができます。モバイル版もあり。 バックナンバー:2000年〜

http://windowgallery.djima.jp/

こちらもクオリティが高い!大阪、神戸、京都と東京の百貨店のディスプレイが中心。サイト自体がブログで出来ているのでRSSリーダーで購読することができます。更新頻度が高く写真が大きくて見応えあり。 バックナンバー:2005年〜(1999年の画像も少しあり)

http://stbox.tv/

渋谷、原宿、代官山、青山のマネキン紹介。トレンド解説つき。アイテム、素材、ブランド名で検索できます。ストリートスナップサイトの『渋谷電脳リサーチ』のグループサイトで、そちらからも閲覧可能になっています。ビジネス向けの有料版、『STB MEMBERS』もあり。ブログとメルマガで更新を知ることができます。 バックナンバー:2006年〜

http://www.prostuff.com/tmr/index.shtml

場所は多分東京のどこかのブランドショップと思われます。トレンド傾向ごとにいくつかのマネキン写真を紹介、という形式。 バックナンバー:1998年〜

http://www.barneys.co.jp/display/index.html

ご存じバーニーズニューヨークの店頭ディスプレイ。新宿店、銀座店、横浜店の趣向を凝らしたショーウィンドウがほぼ毎月紹介されています。 バーニーズニューヨーク本元のディスプレイ・デザインを手掛けるSimon Doonan氏の作品をまとめた本『Confessions of a Window Dresser』も出ているそう。 バックナンバー:1998年〜

http://www.frontstyle.com/

ショップからのマネキンコーディネートが毎週紹介されています。(店員さんが着ている場合もあり)写真がきれいで大きくて見応えあり。コーディネートごとに解説とアイテムの値段つき。レディースファッション専門サイト。 バックナンバー:2007年〜

その他、ショウウィンドウの写真が見られるサイト

ニュースサイトや写真共有サイト内は他にもいろいろキーワードを変えてみるともっと見つかりそうです。

ディスプレイ共有サイトができる日も近い?

フォトンスタイルマッププーペガールのように自分の私物や私服のスナップを投稿するサイトが流行って久しいですが、そろそろディスプレイ共有サイトというのができてもいいかもしれません。みんなの仕事場のアパレルバージョンみたいな感じで。ショーケース内の作品も相当凝ったものになると著作権が発生すると思うので、権利を守るためには作者自身が写真を管理する仕組みが必要になってきそう。